来週から寒いらしいですね

みなさん、こんにちは

11月なのに、まだまだ日中は暖かいですね。

このくらいが丁度いい気候ですが

来週から寒くなるらしいです。

うぅ・・・っ

寒いのは嫌だよぉ

気分的にはクリスマスと正月は好きだけど

でも、寒いなら

いっそのこと雪が積もるくらいに寒いと

雪はテンション上がりますよね?笑

雪国の人は、そんなことでテンション上がらないでしょうけど・・。

このあたり三河は一年に4・5回雪が降る程度で

積もるのは年に1回~2回くらいでしょうか?

積もるといっても3センチとか多くて10センチ程度

なので積もっても翌日には半分ほど溶けてしまいます。

雪が降ると、子どもたちが楽しそうに雪遊びしています。

大人も本当は雪投げとかしたいんだと思います。笑

今年は何度雪を見ることができるでしょうか?

話は変わり

家紋について少し

先日、ご注文があった「蝉桐」という家紋。

紋帳にも掲載がないのでお客様から写真を預かったのですが

確かに「蝉」と「桐」なんですよ

植物の桐を蝉の形にしたものですが、遠目で見ると蝉ですよ。笑

さまざまな家紋を見ていると

本当に昔の人は情緒があるなぁ~と感じます。

他には「蟹牡丹」

まさに、蟹と牡丹を融合したもの。

こんな発想あります?笑

蟹と牡丹をくっつけるなんて・・・

つづいては、「長之字鶴」

まぁ、字のままですが草書の「長」という字と鶴を合わせたもの。

「長」という字が名前にある方の家紋でしょうか。

「鶴」は縁起が良いとされる動物なので、合わせたんでしょうね。

ちなみに、こちらが草書の「長」という字です。

つづいては「結び紐杜若の花」

これも、わかりやすい杜若を紐で表現しています。

このデザインや構図も素晴らしいですよね。

本当に心豊かなデザイン力だと思います。

ちょっとした家紋の話です。

タグ:

月別
カテゴリー