夏の着物(^^♪

こんにちは

今日はどんよりとした曇り空ですね

少し湿気も多く、すっきりしない天気ですw

夏の着物はいろいろありますが

今日、ご紹介するのは

洗える東レのシルック夏物(絽)の着物です。

私と同じで、郡上踊り&白鳥踊り&盆踊りが大好きな

一宮市在住のお客様に先日ご購入いただいた商品です。

安城までは車で1時間以上かかりますが

遠方よりいつもお出かけくださいます、本当にありがとうございます!!

また、お客様を紹介してくれた友達のH君にも感謝です。

以前、私も一宮市で3年間修業をしておりましたので

一宮とはなにかと縁のある街です。

一宮市という街は、字のごとく

「一の宮」

その宮というのが、街の中心にある真清田神社ですね。

とっても歴史ある大きな神社です。

私の記憶が間違っていなければ

名古屋の熱田神宮より歴史が古かったような・・・気がします。

繊維産業が盛んだった時代(ガチャマン)を経て

今でも繊維関係(反物・着物・テキスタイル)には愛着の強い街というイメージがありますね。

盆踊りで着用するには、洗える素材が一番です。

綿素材の浴衣は、もちろん洗えますが

洗うと必ず縮みます。

どんな洗剤を使っても必ず縮みます(笑)

洗濯後のアイロンがけも面倒ですし

そして、汗をかいたり

雨に濡れたときに綿素材の浴衣は裾捌きが悪い!です。

高級品として販売されている絞りの浴衣も

濡れることで、まず色落ちします。

なので、当店では絞りの浴衣をあまり扱っていません。

私のように踊りに着用するのではなく

お茶会、お稽古、お食事、お出かけに着用するのであれば

絹素材の着物は涼しく、しなやかで上品でおすすめです。

着用後は、風通しの良い場所で陰干しして

シーズンオフには丸洗いをして保管したほうが良いでしょう。

TPOに合わせた、お着物の提案ができるのは太田屋です。

これから暑い日が続きますが

お時間のある時は太田屋へお出かけください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

月別
カテゴリー