2014新作「和風館」の浴衣。仕立てあがりました。

浴衣の仕立ては意外と簡単!?

って思う方も多いと思いますが

実は、結構たいへんなんです

この浴衣は、大きな市松模様と菊の花でアレンジされていますが

この市松模様が重ならないようにするのがホント大変!!

出来上がった浴衣は

市松模様が衽、前身頃、後身頃、袖、襟など

すべてをキッチリと合わせて仕立てているんです。

もちろんピンクとブルーが交互になるように

浴衣の反物は余分が無いため

ここまでキッチリと合わせるのは至難の業なんです。

実に、柄合わせに2日も要していますw

和裁士の方にも協力いただき

「少しでもお客様に喜んでいただける」

当店にしかできないことを

頑張って続けていきます!

ちなみにこの浴衣は福井県のお客様のもとへと旅立ちます。

タグ:

月別
カテゴリー