今年は猛暑でしょうか?

みなさま、こんにちは

ついつい「暑い暑い!」と口ずさんでしまいますよね


安心してください。

私は、そんなことは言いませんよ。笑


なぜなら暑いのが好きだから。笑



もうすぐお盆になりますね。

お盆には先祖が帰ってくるということで


帰ってきたご先祖様が寂しくないように


みんなで提灯を灯し、踊ってお迎えするのが

盆踊りです。


日本の文化には必ず意味があります。



その意味を知った上で行うと、より楽しめるのではないでしょうか。



最近では、七五三も

写真館で写真を撮って終わりw


なんて良く聞きますが


お子様の無事の成長を神様にご報告し、今後も無事に成長するよう祈願するために

神社へお詣りに行くのが七五三です。

そのため、神様に失礼の無いようお子様も親御さんも正装で行きます。


その衣装が四つ身の着物であったり、三つ身や一つ身(祝着)なんです。


そして大人の方は黒留袖や色留袖、訪問着、紋付の色無地などを着用します。

旦那様は黒紋付羽織袴、または色紋対の羽織袴がベストですね。



正装をして、そのあとに写真館で撮影をするのが大変素晴らしいかと思います。

うんうん。



昨年と今年も各地のお祭りや盆踊りが中止になる中、今月の7日から15日まで名古屋城まつりが開催されます。


今日から雨模様なので

昨日、急いで名古屋城へ行ってきました。



どんよりとした黒い雲の下で

湿気が多く、快適とはいきませんでしたが

多くの方が来られて、賑やかでした。


今まではお祭りや盆踊りは、あって当たり前でしたが

コロナで中止になり

貴重な盆踊りの機会と思うと、一曲一曲を丁寧に踊ることができました。



踊り終わって車に乗ると同時に雨が降ってきて

私は運よく濡れませんでしたが

設営の方々は大変だったと思います。

こんな時期に盆踊りの開催していただき、本当にご苦労さまです。



えー、こんな時期に遊びに行ったの??

家に引き籠り、外出を控えたほうがいいよ。

という意見もあるとは思いますが



私は全く逆の発想です。


家から出ないということは動くことも少なく体力が落ち、ストレスも溜まる(人にもよりますが)

そして運動不足になる。



ということは不健康になるわけですから

必然的に免疫力が下がります。



生活するためには

100%家から出ないことは現実的に不可能なため

買い出しや、通勤、通学で家を離れ、他人と接触します。



免疫力が下がっているところへ、ウィルスに触れれば、より感染しやすくなります。



逆に好きなことをして外出もしてストレスを溜めずに

適度な運動もしていれば

普段通りに免疫力もあり、感染しにくい健康な身体になります。



少し思い出してみてください。

みなさんが、風邪を引きやすい時は、どんな時ですか?



病み上がりの時や、ストレスで落ち込んでいるときとか体調の悪いとき

寝不足なとき、生活リズムが乱れているときや、忙しすぎて疲れているときなどですよね。



要するに健康であれば風邪は引かないんですよ。(←正確には引きにくい)

なぜなら風邪の菌が体内に入ってきても免疫が勝つからです。



コロナも同じで、

ある程度のコロナウィルスは空気中に浮遊しているので

そのうちの、ある程度は体内に入ってきます。



そして体内で増殖することで「陽性」になります。

しかし、健康で免疫力があればウィルスに勝ちますので増殖せずに

感染者にはならないで済むように思います。



コロナ禍であっても、ある程度は(人混みや密閉空間は避けて)外出して

運動もして食事をちゃんと摂って健康を維持することが大切なんだと思います。




ちなみに私は直近の約12年間、一度も風邪を引いてません。

12年くらい前に友達に「イソジン」でうがいをするといいという話を聞き、それ以来

人混みに行ったときや満員電車に乗った時、近くに風邪を引いてる人がいる場所にいたときや

コンサートやライブ会場などに行ったあとなどは、帰宅後すぐに「イソジン」でうがいをするようにしました。



それ以来、全く風邪を引かなくなりました。

イソジンを知る以前は、毎年3~4回は必ず風邪を引いていたのに、本当に驚きです。


ということは風邪は「のど」から感染するんでしょうね。


自分で体調管理することで

風邪をひかない身体にすることができるんだと36歳の時に気づきました。笑



とはいっても、コロナは未だに未知の感染症なので

気を付けて生活しなければなりませんね。



今日は名古屋城まつりの盆踊りの写真を載せます。






月別
カテゴリー